バンクーバーとわたし

#working holiday #Vancouver #Canada

バンクーバーの可愛い雑貨屋さん

 

海外に旅行するとローカルって言葉に心惹かれませんか?

 

地元の方々が多く集まり、旅行者が溢れかえらない場所

 

そんな場所で自分のお気に入りのお店なんか見つけちゃった日には留学生活も非常に華やかになったような気がするものです。

 

そんになWatashiに共感してくださった方々にオススメしたいのが

Main St

WatashiはMain Stが大好きです。

 

ローカルな雑貨屋さんやカフェ

人気のドーナツ屋さんや、夏しか営業しない美味しいジェラート屋さん

お気に入りのビール醸造

古着屋さんは可愛いものから個性的なものまで

 

全部、Main Stにございます。

 

そんなMain Stのお気に入りの一つが、Welk's

    f:id:travelinggirl:20170406210014j:plain

 

真っ赤な壁に大きな窓。茶色い木目調の部分や黒い看板がよく映えている素敵な外観。

すごく好きです。

 

看板には「雑貨屋」を意味する"General Store" と書かれています。

「雑貨屋」というとアクセサリーや可愛い置物なんかを扱うお店を想像してしまうかもしれませんが、Welk'sにはそういったものはほとんどありません。

Welk'sの強みは、日用品なのです。

 

 

こちらは店内の一部。

     f:id:travelinggirl:20170407003407j:plain

 

売られている食料品やシャンプー類、洗剤や化粧品などは、オーガニック系だったりと体に良さそうなものが多く、街のスーパーでは見つけられないものもあります。

 

その他キャンドルや文房具、食器類などたくさんのものが取り揃えられているのですが、どれも種類が豊富で、それぞれの棚がとてもカラフルで心が躍ります。

 

 

そしてWelk'sのもう一つの魅力が、Sale

 

こちらのオーガニックレモネードはなんと$1.99!

同時期にチェーンのスーパーマーケットでも同じものが安売りされていましたが、Welk'sでは圧倒的に種類が多かったです。

     f:id:travelinggirl:20170407010252j:plain

     

 

こちらの"BROO"と書かれたボトルは、なんとも珍しいビール成分の入ったノンシリコンシャンプー/コンデショナー

Watashiも使っていましたが、匂いが独特で、髪の仕上がりもふんわり。

お土産にしたら面白そう。

お値段は各$2.99!

     f:id:travelinggirl:20170407135736j:plain

 

 

 

そして日本にもファンが多いDr.ブロナーのマジックソープ

シアトルのTrader Joe'sでは、Watashiが行った時は青いパッケージの一種類しか見つけられなかったので、この棚を見た時は大感激でした。

     f:id:travelinggirl:20170407143914j:plain

 

サイズも種類も豊富で、固形石鹸やリキッドソープはもちろんのこと、ハンドクリームや歯磨き粉などの変わり種も揃っていました。

お値段も、高級スーパーWhole Foodsより割安でした。

    f:id:travelinggirl:20170407141324j:plain

 

 

 

Sale品は時期によって変わるので、ここで紹介させていただいた商品も、今は値段が変わっていたり無くなっているかもしれません。

でもそれがWelk'sの魅力

その代わりの素敵な商品が今もSaleになっていることと思います。

 

 場所は、Main St × E 19th Ave

ダウンタウン中心部からバスで30分ほどの場所です。

 

しかし、Main Stはお散歩に良し、ショッピングに良しの本当に魅力的な通りです。

お気に入りはE 2rd Aveからのスタート。

おしゃれな雑貨屋さんや洋服屋さんを眺めながら、素敵なカフェやレストランで休みつつ歩き続け、真っ赤な壁のお店を見つけたら飛び込む。

 

これがWatashiのオススメするWelk'sへのアクセスです。